お知らせ

サトルさんの海鮮丼 その名も・・・・

2015.12.01

jam preme 第三弾


  

サトルさん

あの日食べた海鮮丼の名前を僕らは、まだ知らない


  http://www.hotpepper.jp/strJ000038871/yoyaku/hpds/

  

 

 

 

 

登場人物紹介

 

サトルさん

この物語の主人公

年齢

28歳

自分の店「サトル」をオープンさせマスオとの約束を果たし、女帝の座へとかけあがったサトル。

マスオが脳腫瘍でこの世をさったあと、マスオの忘れ形見である、「ガンちゃん」とともに女帝として力強く生きて行く事を誓った

 

 

 

ガンちゃん

年齢

3歳

サトルさんの長男

仲良しのお友達は、リカちゃん、タケオくん、イクラちゃん、あとはタマ。
どんなことにも興味を持つ年頃で好奇心旺盛。最近ハマっているものは肉体改造。

 

 

 

拓平

年齢

54歳

サトルさんの父

フネがホストにハマリ蒸発、その後脱サラし、ホストになる事を決意

感情が高ぶると「ウォオオ!!」という声を発するのが特徴。

                   人あたりが良く優しい性格に見えるが、村上での学生時代は暴走族をまとめていた事があり、喧嘩の腕はかなりのものである
                              後の歌舞伎町四天王、夜王として名を馳せるが、それはまた、別のお話
                                     

 

 

第一訓

さび抜きしか食べれないやつに悪いやつはいない

 

 

「はい、ガンちゃんご飯よ」

 

 

 

 

「なんで、これしかないんだよ!お前バカあるか?」

 

「ギャーギャーギャーギャーやかましんだよ

発情期ですかコノヤロー

寿司は本来冷凍冷蔵技術の無い時代に作られたもの
殺菌成分を含むわさびもまた寿司の一部 よ

ガンちゃんには見えないの

あの時

マスオさんがいた時

みんなで食べた海鮮丼を
わさび=寿司の一部みたいなものよ」

 

ママ!僕にも見えるあるよ

 僕たちは 大人になっていく
どんどん通り過ぎる季節に あの時食べた丼も移り変わっていく
あの時食べた海鮮丼は なんて名前だったんだろう 
鼻を近づければ磯の香り
次第に あの香りは薄れていく 
僕たちは 大人になっていく
だけど あの丼は きっとどこかに!
そうだ 僕たちは いつまでも 
あの丼の願いを 叶え続けていく

 

 

「ガンちゃん」

「マスオさんがいてくれたらね」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「サトル、ガンちゃんあの時、食べた海鮮丼は宝丼だよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「その日一番の鮮魚をチョイスするから日替わりでネタが変わるよ!」

 

変わるよ!

わるよ

るよ

 

 

 

 

 

 

 

「マスオさん!」

  

  

  

 

 

 

宝丼のどんぶり言葉は 

よい、お年を!

一年の締めくくりに

いかがですか?

12月4日(金)より販売開始です

期間限定ですので

お早目に!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ一覧へ戻る

コメントをどうぞ





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

居酒屋JAM店舗一覧
  • 居酒屋JAM 米山店
  • 居酒屋JAM 青山店
  • 居酒屋JAM 赤道店
  • 居酒屋JAM 新発田店
イケメン三銃士Blog
フードプランニング
あなたも「イケメン三銃士」に食プロデュースを依頼してみませんか?食プロデュースのご依頼はこちらから
HOMEへ戻る